食品検査 food inspection

食材・食品の微生物検査

商品の安全性は、企業の信頼性にも繋がります。安全な商品を安心して食べて頂く為にも、定期的な検査が必要です。
食中毒予防や品質管理に役立つ、食品の微生物検査を行いましょう!

◎必要な検査 ○望ましい検査

検査項目 所要日数 必要量 検査材料
魚介類 魚介類加工品 肉類及びその加工品 卵類及びその加工品 穀類及びその加工品 野菜及びその加工品 菓子類 複合調理食品 乳及び乳製品
一般生菌数 3~5日 100g
(複数項目の場合御相談
下さい)
大腸菌群
耐熱芽胞菌数        
乳酸菌数                
低温細菌          
大腸菌              
糸状菌(カビ) 7日              
酵母菌              
黄色ブドウ球菌 3~5日
サルモネラ菌      
腸炎ビブリオ            
セレウス菌      
カンピロバクター                
クロストリジウム        
ウェルシュ菌        
ボツリヌス菌        
病原性大腸菌
O-157
               

オレンジ色の検査項目をクリックすると、説明項目へジャンプします

主な食中毒原因菌